【試験対策/愛知県】猟銃等講習会(初心者講習)

銃・狩猟

銃所持許可を受けるための第一関門、猟銃等講習会(初心者講習)。
2020年に愛知県で猟銃等初心者講習を受けました。無事一発合格しました。

私が実践した試験対策と、試験問題や会場の雰囲気についてレポートまとめました。

左側のレクタングル広告コード 右側のレクタングル広告コード

試験対策

テスト勉強には警察から渡される「猟銃等取扱読本」と以下のテキストを使用しました。

テキスト:猟銃等講習会(初心者講習)考査の第4版です。


結果としては、この2冊で十分試験内容網羅できていました。

猟銃等講習会(初心者講習)考査は表記ゆれや分かりづらい説明などもあるのですが、初心者講習用のテキストが少ないので正直どうしようもないです。販売されているだけありがたいと思いやるしかない。

銃を持っている知り合いもおらず、予備知識ゼロ。
所持許可の手続きも煩雑すぎて理解しきれず、専門用語もわからない状態で勉強始めました。
理解するだけでも結構時間かかります。

問題は〇×形式で50問です。
〇×なら簡単じゃん!思われるかもしれませんが、ひっかけ問題もあるのでちゃんと理解していないと正答率あげるのは難しいです。

購入したテキストには所持許可のざっくりした流れと問題が載っているので、まず流れをなんとなく理解してからひたすら問題を解きました。
わからないところは猟銃等取扱読本でその都度確認します。

何割正解で合格かは公開されておらず、ネット上では50問中45問正解できれば大丈夫と書いてあったので9割正解を目指して臨んでいました。

テキストの問題を繰り返し解いて、間違えた問題にはチェックを入れて後日解きなおす、というやり方です。

試験の2か月くらい前から対策を始めて、通勤中と帰宅後に勉強しました。

試験会場の雰囲気

当日は40人弱の人が受けに来ていました。
ほとんど男性で、女性は3人。
年輩の方が多かったです。
講師役兼試験官として警察官3名いらっしゃいました。屈強なおじさんたちでした。

午前中~昼過ぎにかけて講習で、その後試験です。
講義は単調ではあるけど、緊張もあって眠くなることはなかったです。

余談ですがこの時ちょうど国内でもコロナが流行り始めて感染対策が行われるようになってきた時期でした。
にもかかわらず小さな会場に40人、窓も開けず閉め切った環境で過ごすことになったので感染するのではないかとヒヤヒヤしました(;´Д`)
今じゃ考えられないですね~

試験と合格発表

試験時は問題が2種類用意されていて、列ごとに問題が配られる(隣の人とは違う問題が配られる)ようになってました。
これには驚きました。
他県の試験会場の様子をネットで見る限りこういう配布方法は見たことがなかったので、全国で行われている試験でも都道府県(自治体?)ごとにやり方はバラバラみたいです。
なので隣の人の筆記音聞いて問題の回答推測するとかはできません(笑)(そんな動画がYouTubeにあがってたので)

愛知県では何点以上で合格になるか公表していないようで、何点取ればいいのか教えることはできませんと試験前に言われました。

試験内容は読本読んでテキストやってれば解ける問題ばかりでした。
身構えてた割にそこまで深い知識を求められるようなことはなくて拍子抜けです。

問題を全て解いたら手を挙げます。
すると警察官が回答用紙を回収します。
試験会場の後方に椅子が並べてあるので、荷物を全て持ってそこへ移動します。
随時呼ばれて、その場で合否発表されます。
こんな感じ↓


試験会場内で行う、かつまだ試験受けてる人もいるのでめっちゃ小声で合否を伝えられます。というかほぼジェスチャー。
合格の紙渡されて名前など間違いがないか確認して終わり。
自分が何点だったか教えてもらうことはできず、問題用紙も回収されるためどこを間違えたかわからないままです。
私は合格しましたが、教えてもらえない情報が多くてちょっともやもやしました。
受かったのは嬉しいけども!

帰りはエレベーター待ちで一緒になった70代のおじいちゃんと途中まで帰りました。
おじいちゃんは私が購入したテキスト+猟銃等講習会試験対策例題集という例題集を使用して一生懸命勉強したらしいのですが、当日の問題が簡単すぎてあんなに勉強しなくてもよかったと言っていました(;´∀`)
※おじいちゃんも合格しましたよ!

猟銃等講習会試験対策例題集は銃砲店等で購入できます。
問題たくさん解きたい人はこちらの問題集もオススメです。
ネットでは売り切れていることがあり、私は購入できませんでした。

まとめ

実際に受けてみて、試験方式も内容も都道府県(会場)によってバラバラだということがわかりました。

身近に銃を所持している人がいない場合は、ネットで情報収集するしかないです。

自分の住んでいる都道府県の情報がない場合はほかの地域を参考にしつつ、試験対策するしかないですね。


当日想定と違うことが起こっても焦らないよう、とにかく問題を解いて形式に慣れる、銃と狩猟の知識をつけることに励みましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました