わんちゃんお迎えしました

田舎暮らし

わんちゃんお迎えしました!

中型犬2頭🐶🐶

今の仕事を退職して、勤務時間短くor在宅ワークできる仕事を見つけてからお迎えしようと思っていたのですが…

保護施設見学に行ったら出会ってしまいました(>_<)3週間悩み家族にも相談し…決意!念願のわんちゃん!!!

ロビンとルーキーです。

一人暮らし独身女が犬をお迎えするまでの経緯と準備についてまとめました。

左側のレクタングル広告コード 右側のレクタングル広告コード

犬を買うためにまずは貯金

犬と暮らすのが小さい頃からの夢でしたが、一人暮らしなので家を空ける時間が長く、留守番長時間は可哀想で転職目指しつつひたすら犬貯金してました。

昨今のご時世、いつ減給になるか職を失うかわかりません。何かあった時にためらわずお金を出せるように貯金しました。

ネットで犬の生涯飼育費用や病院代などを調べ、とりあえず200万貯めようと決意。

貯金するぞ、と決めてから2年半くらいで目標額を達成しました。
今年のことです。

保護団体検索

金銭面の準備は整ったので、色々な保護団体を調べるようになりました。

私の生活状況ではもちろん子犬は迎えられないので成犬希望です。

希望条件は
・中型犬
・3~5歳くらい
・初心者でも飼育できる子

でした。
見た目の希望は

マズルが長い犬!

犬!って感じの見た目が好きなんです。

犬種に関してはこだわりなく、保護施設から引き取るなら雑種と考えていました。

年齢についてはシニア犬もいいとは思ったのですが、やっぱり長く一緒にいたいので若めの子がいいなと考えていました。

あとは犬飼育初心者が扱えそうな子ですね。
犬飼育に慣れてる人じゃないとお世話が難しい子はお迎えできないので(;-;)

そんなかんじで考えていたのに、条件とは違う子達をお迎えすることになりました(゚ロ゚)

保護施設へ見学に

コロナ渦で保護施設も見学のみはお断りのところがとても多く、実際に足を運ぶことができるところは少なくかったです。

そんな中で毎週見学会を開催している団体があったので、遠方でしたが見学にいくことにしました。

この時は譲渡会がどんなかんじか見に行くだけで犬をお迎えするつもりはありませんでした。

譲渡会場へ到着すると、屋外のサークルにウィペット2頭が放されていました。

すごくかわいくて、目が離せなくなりました💕

しばらく眺めたあと、施設内見学しようと入り口へ近づくと…

獣臭がむわ~んと漂ってきました。

鳴き声も聞こえます。

会場内は出入り自由で、スタッフもいません。

中へ入るとケージに入った犬猫がたくさんいました。

正直、建物内はあまり清潔な感じではなかったです。

一通り見学すると、スタッフのお姉さんが話しかけてくれていろんな子の説明をしてくれました。

ウィペット2頭もHPで写真見てたので存在は知っていたのですが、

実際に見ると写真より何倍もかわいい!

ただ初心者がいきなり多頭飼いはハードル高いです…。

その日はほかのわんちゃんたちも見学して返りました。

が!!頭から離れず次の週も見に。

ところがその日はバックヤードにいたようでスタッフさんも忙しそうなので諦めて帰りました。

会えないと余計に会いたくなる…一人暮らし犬飼育未経験でもお迎えできるのか、その団体にメールしました。

一人暮らしで留守番お時間が長いこと、犬の飼育経験がないことを伝え、それでもお迎え可能か、可能なら詳しく話を聞きたいと伝えました。

先方の回答は「可」ということでしたので詳細を聞くべくアポをとり、再び施設を訪れました。

わんちゃんたちと対面

約束の日に施設へ行くと、スタッフさんたちは忙しそうでタイミングみて話しかけ、わんちゃんたちを連れてきてもらいました。

やっぱりめちゃくちゃかわいい!

どんな環境で育ったか、どういうふうに接したらいいかなど色々と聞いて、お迎えを決めました。

いきなり多頭飼育は不安ではありましたが、この子たちは2頭一緒に引き取ってくれる人が条件でした。

私も留守番時間長いのに1匹でいさせるのはかわいそうと思っていたので(勿論2匹でも留守番長いのアかわいそうなのですが)2匹同時に引き取りを決めました。

この保護施設では里親の条件がものすごくゆるいため形式だけのように感じましたが審査を受け、約1週間後に里親合格の連絡をもらいました。

引き取りの日程は犬用品を揃えてからと考えていたので準備が整い次第ということでお願いし、早速犬用品を揃え始めました。

揃えた用品についてはコチラに記載しています。

 

こんなかんじで、保護団体はどんなかんじなのか見学のつもりで行ったところ出会ってしまいました。

生き物の衝動飼育は無責任ですので、お迎えしたいと思った後家族や犬を飼っている友人に、今の自分の生活状況で本当に飼えるのか相談してしばらく悩んだ末に決意しました。

お迎えして約3週間たってこの記事を書いていますが、今は毎日幸せで犬のいない生活はもう考えられないです。

悩んでいた転職も犬たちと暮らし始めて決意が固まり、今年度いっぱいで今の職場は退職しようと考えています。

今後どうなるかは随時記事にしていきたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました